スズキ目

ホウセキキントキ

ホウセキキントキ

スズキ目キントキダイ科キントキダイ属
学名:Priacanthus hamrur

キントキダイの仲間。体は楕円形で側扁し、眼は大きく、口はかなり上向きに開いている。尾鰭はよく湾入し、その上下両葉はすこし伸びる。色彩は赤から淡色、暗色まで変異する。体長は30cm程になる。

水深100~250mに生息。比較的暖かい海域の岩礁域やサンゴ礁域に生息する。昼間は岩穴などに隠れて、主に夜間に活発になる。群れでいるもののほか、単独で生活しているものもいる。日本では八丈島、相模湾~屋久島の太平洋沿岸、九州西岸、琉球列島に分布している。

小魚や甲殻類などを捕食する。

ホウセキキントキ(動画) 出典:南紀和歌山釣太郎
\【14日間無料】釣り動画 🎣/
詳しく見てみる
魚のリクエスト募集中♪