トビエイ目

マダラトビエイ

マダラトビエイという魚の写真

トビエイ目トビエイ科マダラトビエイ属

マダラトビエイ(学名:Aetobatusnarinari

背面は黒く白い斑点がある。長い尾の基部に毒棘を持つ。卵胎生。餌は底生生物で、口あるいはその周辺の前方へ突出している部分で砂を掘って探す。主な天敵はサメ。人への危険は少ないが、水から飛び出しボートに着地した事故もある。IUCN(国際自然保護連合)は準絶滅危惧としている。

好きなお魚のリクエストコーナー